COURSE LAYOUT
コースレイアウト

ホール攻略のポイント
コースはストレートで一見やさしそうだが、距離があるので、見た目以上にパーを取るのは難しい。ティーショットはやや右側のほうが第2打が打ちやすくなる。セカンドはグリーン手前のバンカーに気をつけ、確実に花道を狙っていこう。

ペナルティー
ティーグラウンドから左右のラフ奥はOBとなります。
打球が隣接コースに近づいたら必ずフォアーのかけ声をお願いします。

  • 木目を基調とした落ち着いた雰囲気のクラブハウスです。

  • 「季節」に合わせた旬なメニューから定番メニューまで幅広くご用意♪

  • 「平日」ゲスト様のみの予約も受付中です。詳しくはこちらから。

  • 昭和43年開場当時の様子を15周年記念史より抜粋してご紹介します。

ページトップへ