COURSE LAYOUT
コースレイアウト

ホール攻略のポイント
もっともバーディーを取りやすいロングホール。右斜面の上をスルー出来れば最短ルート。ロングヒッターなら2オンも十分可能となる。グリーン手前はバンカーが左右を固めているので、第2打はセンターへのコントロールが必要。

ペナルティー
ティーグラウンド右はOBとなります。
打球が隣接コースに近づいたら必ずフォアーのかけ声をお願いします。

ページトップへ